So-net無料ブログ作成
検索選択
ドラマ ブログトップ

ASKAが入院した病院の場所? [ドラマ]

ASKAさんが保釈されましたね。
保釈時には、多くのファンに出迎えられて、中には

「飛鳥さま~!!」

って叫んでる女性もいましたね。
あの光景を見ると、やはりCHAGE and ASKAは偉大だな、と感心させられますよね。

そして、みなさんが気になるのは、これからのASKAさんの動向ですが、

とりあえず、千葉病院入院するそうです。

その病院というのが、いったいどこにあるのかということがネットで騒がれています。


その病院というのは、地元の人にとっては有名な場所みたいなんですけど、
調べてみるとすごく環境のよさそうなところでした。


その場所というのが最寄り駅から3分。
東京ドーム4個分の敷地面積があり、8棟の病棟がある。


そして、その場所は千葉市緑区の下総精神医療センター。

地元でも有名な厚生施設。
なんとか、更生に成功してもらって、帰ってきて欲しいですね。


実はぼくはこの事件があるまでまったくCHAGE and ASKAについては無知でした。

この事件がきっかけで音楽も聞くようになったんですが、
売れてるだけあって、格が違いますね。

しっかり聞いてみると繊細な歌声で、心に響きます。

「ヤーヤーヤー」みたいに盛り上がる曲ももちろんいいですが、
バラードは特に最高。

ASKAさんの歌声はバラードのためにあると言っていいくらいに合っている。

声量もあって、技術もあって日本で最高のボーカルのなかの一人で間違いないですね。


この事件で悪名を広げてしまいましたが、必ず歌の世界に戻ってくるでしょう。

もしかしたら、厚生施設でライブが開催されるなんてこともあるかも!?しれませんね。


あの歌声を聞いて救われるひとはたくさんいると思います。

もしかしたら、今回の事件は神様が与えた試練なのかもしれません。
そして、もう一度成功してもらうために

救いの手を必要としている人が多いところに送られたのかもしれません。

ASKAさんはまだ54才です。

これからまさに第二の人生が始まろうとしています。

一回トップまで登りつめたひとなら、必ず一回りもふた回りも大きくなって戻ってくることでしょう。

そのとき、また新しい伝説がはじまるのかもしれません。

極悪がんぼ おもしろい? [ドラマ]

今、月曜9時。絶賛放映中のドラマ「極悪がんぼ」がやばいらしい・・・。

これはネットニュースで見たことだけど。
視聴率が7.8%・・・・。

なんとこれは、あのゴウリキーこと剛力彩芽ちゃんが主演した「ビブリア古書堂の事件手帖」を抜いて、歴代ワースト1位。

ゴウリキーちゃんのドラマは少し見たことあるけど、ヒロインがゴウリキーで男役がエグザイルの男前AKIRA。
AKIRAちゃんについては男前なのは認めるけど、
だからって、ドラマの主演を貼っていいほどの演技力をもっているかというと、少し疑問だな。


とまあ、話はそれましたが、とにかく極悪がんぼはマズイ!!!

ドラマの主役の尾野真千子ちゃんは、月9主演ということで女優の階段を大きく一段あがったなんて言われてたけど、やっぱ視聴率とってなんぼでしょ。


芸人と不倫するようなやつに、世間からのニーズはない!!


というのが今回のドラマで証明されてしまった。

尾野ちゃんのせいだけじゃないけどね。


極悪がんぼはほとんど関西弁で、東北育ちのぼくには少し違和感。
ドラマを見始めてもそれがいやでなかなか、最後まで見る気が起きなかった。


関西弁が標準語として認められてると思ったら、大間違いやぞ!!!


とりあえず、極悪がんぼは来週最終回?でさらなる記録をつくることは間違いなし。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。